プレストブーケが出来るまで Vol.2

2007.12.29 Sat
プレストブーケは挙式の記念のお品。
ですから、元のブーケをそのままに再現することを目指します。
そのためとっても大事なのが、記録をとること。

ブーケの記録

まずは写真撮影。
正面や左右、角度を変えて何枚かカメラに収めます。
加えて、おおまかにスケッチ。
どの位置にどのお花があるのか、写真では判り辛い部分を補います。
これは、ブートニアのような小物も同様。
それから縦横のサイズを測り、花材の種類・本数も書き出します。

そして重要なのが、色を記録しておくこと。
このような、印刷色見本を用います。

印刷色見本

お花のほとんどは押し花になると色が変化してしまうので、
彩色を施すことにより、元の色合いに加工します。
その際に、記録した色見本と加工した花びらを比較して、
色合いが再現できているかを確認します。

実は、どの色で記録すべきか結構悩む時があります。
光の加減や見る角度によって、色が違って見えてしまって。
そんな時は、黄味がかっているのか、それとも青味がかっているのか等、
色味に気をつけて、且つ、淡いほうの色を選択します。

これで記録は完了。ここから押す作業に入ります。

テーマ:押し花 | ジャンル:趣味・実用 |
カテゴリ:プレストブーケ | コメント(0) | トラックバック(0) | top↑ |
<<プレストブーケが出来るまで Vol.3 | ホーム | プレストブーケが出来るまで Vol.1>>

コメント

name
title
mail
url

[     ]

トラックバック

トラックバックURL
http://ohanatachi.blog102.fc2.com/tb.php/15-9e00d1c4