スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ:スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

プレストブーケが出来るまで Vol.5

2008.01.10 Thu
電気押し花器を使用したカラーは2日程で、
他の花材は3~5日程で、完全に水分が抜けました。

乾燥完了の花材


花嫁さまと共に、一日中ライトやフラッシュを浴びたお花は
少しお疲れ状態で、押し上がりに影響がでてしまうことも。
白いカラーが一部分茶色くなってしまいましたが、
これは、着色の技でカバーします!
その他のヒペリカムやドラセナは、色がキレイに残り
良い押し上がりとなりました。

ちなみに・・・
お花の水分を含んだ使用済みの乾燥シートは、
再生させて繰り返し使用します。
布団乾燥機+ダンボールの、手製の「乾燥ボックス」に
このように洗濯バサミで吊るして、一気に乾かします。
乾燥シートの乾燥中



テーマ:押し花 | ジャンル:趣味・実用 |
カテゴリ:プレストブーケ | コメント(0) | トラックバック(0) | top↑ |
<<プレストブーケが出来るまで Vol.6 | ホーム | プレストブーケが出来るまで(Vol.4)>>

コメント

name
title
mail
url

[     ]

トラックバック

トラックバックURL
http://ohanatachi.blog102.fc2.com/tb.php/18-bbc18d93

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。