プレストブーケが出来るまで Vol.8

2008.01.28 Mon
それぞれの花材の彩色が終わったら、
いよいよブーケを再現していきます。
ここまでは地道な作業ばかりでしたが、
やっと、「お花を扱うデザイナー」らしい段階です。

記録した写真やスケッチをもとに、花材を配置。
その際、ブーケの形に応じた緑色の画用紙を用意し、
その上に花材を並べていきます。

緑の画用紙 花材の仮入れ

画用紙があることにより、
・アウトラインを取りやすい
・花材同士の間に隙間が出来ても、グリーンのように見える
・画用紙ごと花材を移動できるので、
 額画面に対しての位置取りに失敗がない
など、もろもろのメリットがあります。

そしてお花は立体感をだすために、高低差をつけたりグリーンを配したり。
生花のように生き生きとみえるよう、工夫します。

ここまで来たら、完成間近!
次は、花材を貼りあわせる作業へ進みます。


テーマ:押し花 | ジャンル:趣味・実用 |
カテゴリ:プレストブーケ | コメント(2) | トラックバック(0) | top↑ |
<<プレストブーケが出来るまで Vol.9 | ホーム | プレストブーケが出来るまで Vol.7>>

コメント

syaraさまへ

わかります!
やっと全貌が見えてきた嬉しさと、ここまで来たか~という自己満足感?がありますよね(笑)
- | kumi | URL | 2008.02.01(Fri) 11:31:04 | [編集] | top↑ |

組み立てまできましたね。

私は、プレストブーケのお仕事の中で
この工程が一番好きです!
今までの、大変な作業が報われた?感じがするんです(笑)

早く、完成が見たいワ~♪
- | syara | URL | 2008.01.28(Mon) 23:14:13 | [編集] | top↑ |
name
title
mail
url

[     ]

トラックバック

トラックバックURL
http://ohanatachi.blog102.fc2.com/tb.php/21-393732e8