スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ:スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

『色』の見え方

2015.03.25 Wed
「青と黒」のドレスに見えるか?「白と金」のドレスに見えるか?
・・・少し前に話題になりましたね。
実物は「青と黒」のドレスだそうで、
「光のとらえ方に左右され、脳が勝手に修正を加えて色を認識する」というお話でした。
(ちなみに私は何度見ても、「白と金」に見えました。)


プレストブーケの作業でも、しばしばこの「色の見え方」の違いに悩まされます。

プレストブーケの記録

挙式の記念の品であるプレストブーケは、再現性が何より大事!
そのために、作業はまず「記録」から始まります。
角度を変えて何枚も写真を撮ったり、スケッチしたりはもちろん、
元の雰囲気を再現するのに最重要なポイント、『色』に関しては、
印刷用色見本を使って、すべての花材の色を記録に残します。


この記録した色見本と、照らしながら作業を進めるわけですが・・・
その時々で花材の色が違って見えて、とってもややこしい!!

光の加減や角度で、ピンクがパープルに見えたり、
隣にくる花材の色によって、すごく濃く見えたり淡く見えたり、
花びら1枚で見た時と重ねて見た時では、印象がガラリと変わることも。


毎回、「色の見え方」に苦労しながら、調整を重ねて仕上げています。

ピンクの押し花ブーケ



テーマ:押し花 | ジャンル:趣味・実用 |
カテゴリ:プレストブーケ | コメント(0) | トラックバック(0) | top↑ |
<<ナチュラルスタジオ「なごみ茶や」レッスン | ホーム | ナチュラルスタジオ「なごみ茶や」レッスン>>

コメント

name
title
mail
url

[     ]

トラックバック

トラックバックURL
http://ohanatachi.blog102.fc2.com/tb.php/316-db58e8f1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。